10年くらい前に、一度、重たいスーツケースを持ち上げようとして、ぎくっと腰にきたことがあります。そのときにも、世間で聞くような、あまりひどい状態にはならず、スーツケースをもってもらえば、なんとか自分で歩ける程度でした。しばらくはサポーターと、シップ、針のお世話になりましたが、それでよくなりました。

 もともとジムには行っていたので、腰痛が完治したあとは、筋トレに励んでいたのですが、それ以降も数度、ぎくっと腰にきたことがあります。重たい物を持つ、とか、無理な姿勢をした、とか、何らかのきっかけがあって、これが原因とわかったので、いつも、まずかった、と後悔し、それ以降は気を付けるようにしていました。

 ところが、先々週の週末、何をしたわけでもなく、朝起きたときから、腰に違和感があって、で、ベッドから立ち上がろうとした瞬間に、ぎくっときたのです。ごく普通に立ち上がっただけなのに、です。先週末には、ダイビングをする予定で、なんとしてもこの腰痛を治さないと、ダイビングができない、と思い、すぐに少々高い、経皮からの消炎鎮痛効果のあるシップを張り、サポーターをして、消炎剤を内服して、と様子をみたら、3日間経過後、90%くらい、回復をして、無事にダイビングに参加することができました。

 今回はやり過ごすことができましたが、今回の場合、この動作、というわけでもなく、何をしたわけでもないのに、ぎくっとなってしまって、何を気を付ければよいのか、と困っています。